--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-02

さくら/シークレットハンター東宝23回目

細かいアドリブ報告とかは別として、落ち着いてきたのでとりあえず見て感じたことを書いておきます。

7/1 11時公演から。
この公演の集大成を見せてもらいました。
千秋楽が集大成、なのかもしれませんが、楽ならではのお遊びがたくさん入っていたので、組子がこの舞台をどういうふうに作り上げたか、どういうふうに表現したいか、が一番よくわかった公演でした。
この公演を見られて本当によかった。

中でもキサスキサスキサスや墨染めの桜のあすかちゃんととうこさん二人の表現力には圧倒されました。
二人が作りたかった世界、二人が見せたい物語が見えた。
墨染めの桜はまあ、普段からとうこさんは異界に行ってしまっているので別ですが、でも異界にあすかちゃんも一緒に行けてるなあと最近は思ってたんです。が、この公演での二人一緒に行っている感は他では味わったことがなかった。
そしてキサスキサスキサスを見てデュエットダンスってすごいなって改めて思い知りました。とうこさんの表現したい世界を感じ取ってそこに気持ちを乗せて行ける役者さんなんだなと。あすかちゃんは。もちろんあすかちゃんの気持ちにもとうこさんの気持ちを乗せてる。
この世界を見ることが出来てよかった。


結構この公演ではにゃるを見つけてはずっと見ていてしまいました。
さくらでは、瞳子さんが銀橋に立ってるところでちょうど視界に入るあたりににゃるがいて、瞳子さんをじっと見つめてるし。
船上パーティーの時のにゃるがともみんと踊ってたのにともみんに振られたりとかしてるとことか(笑)、もちろん「プリンセスのお出ましです」とかも。
フィナーレの階段降りの時にふと見つけてしまって涙腺決壊。
物凄く凄く凄く凄く楽しそうに踊ってた。
満ち足りてた。
スポンサーサイト
プロフィール

麻美

Author:麻美

かうんた


最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

行く。

リンク
FC2ブログランキング
ランキングに参加してみました。ぽちっとお願いします

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。