--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-02

博多座初日感想/シークレットハンター

帰宅しました~ので感想。
声の件については抜きの感想ですが。

で、声だけど、ヘイズのときみたいな感じではないということは付け加えておきます~。せりふは抑えてますが。
・ツアコンのお姉さんが段差で転びかける。すかさず「段差ありますから気をつけてくださいね~」とアドリブが警備員から。

・開演アナウンスネタは同じ。まあ、「ふたたび」が2度目のほうに入ってたけど。

・準備運動アドリブは「かたか!!」

・クラウンジュエリー窃盗シーン。アナマリアが違うので空気が違う!花愛瑞穂ちゃんはがんばってますが、密かにダグが好きだという感じは出てなかった・・・なー。イグナシオの存在感が薄くなってる。今までとアナマリアが違うからだろーか。

・バルコニーでのマックスクリスの会話ですが。クリスがなんか熱いかんじになっている気が(笑)

・ビアンベニード・ア・カルベ!の言い方が変わりました。ちょっと黒髪黒塗りの涼様にうっかりときめきました。そしてこの街の中のシーン、アルバイトの人濃すぎです。組長濃すぎなので、後ろの方で控えめにしてますがそれでもわかるっての!オヤジの亡霊が!!(笑)みたいな状況に(笑)ていうかそれもそれだが男爵の生霊までもが!!ひーーー。

・セルジオのキスが両頬にぶちゅーってんじゃなくて「ちゅっちゅっちゅっちゅっちゅ」と片頬に連続でやるようになったようです(笑)すばやいです。涼様セルジオは軽さに磨きがかかったかんじです(笑)「手切れ金に困ってたじゃないかー」のところは東京のように抱いてダグを反らせたりしませんでした。

・船上パーティーではともみんのやっていた「相手がいると思って踊ってたのに終わったらいなくて恥ずかしい男」(笑)はみきちぐがやってましたー。ともみんみたいに会話とかはしてなくて(笑)いないことにすぐに気づいて照れてた(笑)ここでもいろんな人がいて凄い面白い。今回で退団の七風うみちゃんの船長、上手かったです。

・あとヤマーンじゃなくて「ヤーマーン」に変わってました。

・ぎんがみちゃんのマスター健在。本日は鶏っぽかった。銀橋がないので、「あなたお名前は」あたりの一連の流れは下手でやってます。

・ルーレットの「インクレイーブレ」の言い方も変わっていたような気がする。

・着替えシーンは振袖のとこで「それは博多人形~♪」ってなってました。絵は変わってませんー。

・カリブデートでうっかり射的を見てる人がしぃちゃんだったり、純花まりぃちゃん(だったよね?)が酒瓶で曲芸っぽいことをしたまま(笑)パパダブルを作ったりしてて楽しい。あ、りぼん編みもバトンも健在。人数へってますが。ていうかここにもいろんな人がいて面白すぎる。

・メークイーンの皆様の人数が減っておりますわ~。(笑)

・男爵マックスデュエットは滞りなく。あ、その前の親子がバルコニーではなくて下手の下のところで会話を繰り広げておりました。

・そのあとは花の島ではなくて、バルコニー2Fに「眠れなくて泊まっていた宿を抜け出して海を見にきたジェニファー」とそれを追ってきたのか、「俺も夜の海が見たくて」と来たダグ。後ろを向いて、とジェニファーに後ろを向かせてから、お魚ちゃんロケットの歌の出だしを歌って、セルジオがフィナーレでやってたみたいに腕をくるくると回します。そうしたらなんかいろんな人が居すぎの(笑)お魚ロケットが(笑)

・もうみんなの表情が上手すぎて面白すぎです。東京も濃いわーと思ってたけど、学年上の人たちが結構居るので、もうほんっと演技がすばらしいですねこのロケット。しみこが一人でとても黒い。つか、イグナシオがこんなとこにまで(笑)(それだけじゃないけど)

・そして花の島。・・・・・・アダルトな花の島。きんさんとポットくんが踊る花の島。(手前上手カップル)。そして組長と副組長が踊る花の島!!(笑)(後ろのカップル)すげえええええええええええ。もうすみません、笑ってしまいました。きんさんがまたポット君と初々しいカップルを演出しようとして余計熟年カップル度が上がってますよ!!ああああ(笑)

・男爵とメークイーンズの攻撃。聖書でコンボウをキャッチすることができなったのが残念だ。あれやめたのかな?

・セルジオマックスクリスシーン。マックスの「プリンセーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーース!!」が長い。「光栄です。」に腐要素はなかった。(笑)

・盆が回るんですね~だから、サンドビーチのところはそのまんま。

・でもってアナマリアがやっぱりうーん。あんまりダグに執着してないように見えちゃうんだな。

・カーニバル隊はリアルタイム更新したとおり、客席登場の人たちは打楽器を持って(軽いもの)登場しております。みきちぐ茶で話が出たとおり、8人がバンド?を組んでるんですね。で、打楽器隊でがんばってるなーと思って、またまた濃いメンバー(マックスやセルジオまでカーニバル隊にいるんですよもう!!)を見ていたらおばちゃんが・・・・銀橋がないからでかい!!でかい怖いよおばちゃん!!(笑)で、「離して!」の後ニセダグが出てきたあたりから、バンドが両脇にパーカッションのセット(大きい太鼓とそのほかいくつか)をおいて演奏開始。ゆかりとあと誰だ?が2人バルコニーでカーニバル衣装のままケーナを吹いてます。ので、ここ以前は打楽器の音とカリビアンスチールドラムだけで展開してましたが、メロディが変わってて凄い楽しい。っていうかこの場面の曲かなり好みなんですけど、うわーんスカステはいつ放送してくれるんだこの博多座を。
あとは変更なしでダグとジェニファーは逃げる。

・教会シーンの子ダグはちょっと以前より目がいってしまう。。。かも。「夢・・・みたいなもんかな」の前は結構早くなってました。

・盆が回るしせりも上がるので基本的に要塞のとこは変更なし。銀橋がないから直接降りてきます。同じように隠れてます。

・打たれた後、そうそう。龍星の「白い花」の回想シーンみたいな感じのシーンが入ってきます。病室の白いついたてとジェニファーとマックスクリス男爵とかが出てきてダンス。表現としては、悪いことをしてきた自分と、ジェニファーのつりあわなさに対しての心情なのかな・・・と。勝手な解釈。ジェニファーがダグの腕を振り放そうとしたり抱きしめたら嫌がったりしてる。で、その間、音楽と一緒にとうこさんのラテン語?の言葉が入るんですが、意味がわかりません~。

・そのあと病室シーンはいままで個室!!て感じでしたが、ついたてに囲まれただけなので大部屋なのかも(笑)ここでもセルジオのキスは最初と同じ(笑)

・パラスアテナ国もなんだかぐっと身近に(笑)銀橋がないってすごいわあ。

・セルジオのマックスへのキスが明らかにやばいです。涼様!!(笑)ダグへのキスとおなじなんですが最後に一回深くちゅっ!ってした!!やべーーーー俺腐ってるからそんなとこ注目するに決まってんだろおおお(笑)そんなわけでなんかダグをだましてる間この二人の間一体何が。と思わせておく手法の模様。(笑)

・パラスアテナ国の侍女の中にエレナ様が!

・結婚式場面は最後にコインペンダントを返してる最中に国王がみんなを呼びよせて相談、そのあとお花を配って、「ダゴベール!」の時にみんなが奥から手前に走ってきて、ダグ母がジェニファーにまずブーケを渡してからみんなでフラワーシャワー。セルジオが今回は最後まで居れるのですが、幕が下りる直前までダグにちょっかいだしたり、ジェニファーにくっつきにいったり、面白いよすずみん!!(笑)


というかんじでした。長々と書いてしまった。さすがに遅いので、ネオダン2については明日。
しかしネオダン2は、わたとう好きにとっては嬉しくも萌えでもあり(もうこのショー自体が萌えようと思えばどこを切り取っても萌えられるわな。)切なくもあるよーーーーーーーー。
スポンサーサイト
プロフィール

麻美

Author:麻美

かうんた


最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

行く。

リンク
FC2ブログランキング
ランキングに参加してみました。ぽちっとお願いします

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。