--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-02

博多座初日/ネオダンディズム2感想

ネオダン2。

シークレットハンターの声があれだと、ショーでは歌いまくりじゃないのか大丈夫なのかと思いっきり心配してましたが、声が出なくなってしまった!ということはなく進行しました。

基本的に瞳子さんはわたるさんがやっていた部分を担当してますので、えーとダンスが多いなああ。

何があれって、たまにちょこちょこと、わたるさんがしてたみたいな表情をしたりしたことですな。あははは。これはこれから楽までの間にどんどんとうこ色になっていくんだろうなと思うとワタトウ好きとしては初日見れてよかったかも(笑)


・オープニング、階段の段数は少ないものの、青いチャイナで男役が板付き。わたるさんが着ていたあの白チャイナで登場。帽子を袖に投げるとき、袖ではなくて上手花道までびゅーーんと飛ばしたため歓声が上がる(笑)これ毎回やるのかなーー(笑)ちゃんと上手の花道の中に入ってったからねえ。凄い。
とうこさんがネオダンで着ていた紫のドラゴンはしぃちゃんが着て登場。ということは「戻りなよ~」以降がしぃちゃん。なのでしぃちゃんの歌であすとうデュエット(笑)
あすかちゃん担当の全体的にいえることなんですが、となみとあすかちゃんの表現の仕方が違うので、これも面白いなあ。ネオダンの時はやっぱりお別れ色が濃かったけど今回はそうじゃないからあすかちゃんがいろーんな顔を見せてくれます。
あすかちゃんが去ったらとうこさんとしぃちゃんが二人で踊るよ。わたるさんととうこさんとはやっぱり違うよなあ・・としみじみ。

・しぃちゃんがはけた後は「ダンディズムとは何でしょう?」を。衣装はとうこさんと同じでした。髪型も?やーこれ、ほんっと必要ないんじゃないかと思ってたのですがありました。♪そーれが岡田の美学そーれが岡田のダンディズムーダンディズムー
ってことなんでしょうが。

・で、ネオダンディズムのお話をはじめましょう。で、ダンディ~うつくしーく~のシーン、で、すが。ま、真ん中に立ってるのは・・・・・・・・・ええええそのかつらはどうしたことでしょうか(笑)やー凄いんですが。どういうふうにたとえたらいいんでしょうかこの鬘・・・(笑)とうこさんが選んだのか?ええええ。これってわたるさんの鬘ではないよね。って、しかもなんか浮いてるし!?(笑)ひー。一旦はけたあと鬘は浮いてなかったよかった(笑)でもやっぱりにあわねえええええええ。かぶせられました。みたいなかんじの。表現しづらいので描いたほうが早い気がしますが(笑)金髪のソバージュ、しかし整えてない。というかんじで。これ、CSで流すかなあ・・・(笑)
そうそう。ここのあすかちゃんがかなり印象的でした。となみは切ない表情でうっとりとわたるさんを見てるなって思ってたんですけど、切なくなかった。うっとりだった(笑)一人で薔薇の乙女が出てくるところは「ああこの人、女優だなああ」と思った(笑)。ここはしぃちゃんがとうこさんのパートを、あとすずみん、ゆかり、和の3人が同時に出てきます。しかしそれぞれの鬘なんとかならんのか(笑)(でもとうこさんよりはまあまだ・・)

・ダンディズムとは。のとき、下級生のマイク入ってなかった・・?わからんが。

・えーとパンパ。腰まわりが若干しっかりしたような気がします!(笑)んがしかし、わたるさんのパートをやるわけですから、なんだかかわいらしくなってるよなあああああ(笑)ていうかこのシーン前から可愛いんだ、とうこさん(笑)ちなみに胸元ですが、わたるさんの衣装だと大きくてどうなるかと思いましたが、以前(ビクトリオ)よりもしっかり閉まってました。えー。あ、そうそう、しぃちゃんはちえの役をやってて、すずみんがとうこさんの役をやってるので、しぃちゃんととうこさんが下手に、すずみんが上手にいます。んで、なんかしぃちゃんととうこさんが楽しそうに会話したりしてるんですよね。しいちゃんがとうこさんの肩を触ってみたりとかしててさああ。何だこれー(笑)。ちえとわたるさんはこんな会話なんかしてなかったはず!!(笑)きゃー見所ー(そういう意味でのか)(笑)ここは歌があんまり無いので、今回ばかりはちょっと安心した・・・。あ、相手はコトコトです。

・そのあとはyou and the~。ここ見ると楽で声が出なくなってしまったゆかりを思い出してしまう。が、さよなら仕様じゃないので普通に楽しく見られました。

・キャリオカ。あの、その燕尾についてるラメ類がちょっと多すぎないっすか?わたるさんもこんなでしたっけ?ていうか正直重そうですとうこさんっ!(笑)あとごめん・・・とうこさんが歌ってはじめて「あ、こう言ってたのか」という箇所があった・・ご、ごめんわたるさん。ここのあすかちゃんは白いドレス。次が「恋する男は~」なので、ネオダンでのとうこさんのポジションはゆかり、ちえポジションはしみこでした。ネオダンで最後に回りを見て、ワタトウはアイコンタクトしまくってましたが、ここで周りを見るということは難しいのかな?あんまり簡単に出来ることではないのかも。と、今回思った。ゆかりがとうこさんの位置にいて、アイコンタクトもらって嬉しそうだったけど、ものっすごい一瞬で、他のみんなを見るのも一瞬だったから目が合ったかどうかもよくわからないんだけど、わたるさんは見てたなあ。と思って。わたるさんその技凄かったんだなあ。さらっとやってたように見えたんだけど。とか思いました。まる。
にしてもここのあすかちゃんが本当に幸せそうですごすぎたよ。(笑)

・「恋する男はドンキホーテ」しいすず客席降りあり。センター4、5列目くらいまでかな?。キューティー8の歌唱力がさが・・・っごほんごほん。やーキューティー8可愛い可愛い。

・明日へのエナジー。凄かったです。宙を生で見ていないので変更点があったかどうかもわかりませんが、歌って踊って、物凄いパワーが必要だ。でもその、みんなのパワーが舞台上から客席に放出されてる。感情がひとつになってぶわーーっと。正直、心配ごとなど何もない状況で見て素直に感動したかった。って勝手に心配してるだけなんだけどさ。みんなのダンスも激しいけど、ほんと凄いから。もっとたくさんこのシーンを見たいよ・・・。うーん、これ以上博多遠征無理だよなあああ。とりあえずガクランが大きくてちょっと可愛いんですけど、パーソナルブック2を思い出した人があの会場に何人いるんだろうか(笑)とか色々思った(笑)多分楽に向けて男役のヤンキー度がどのどん濃くなるんじゃないかと推測(笑)

・そのあと一人であすかちゃん登場。あすかちゃんの裾が水色で白になっていくグラデーションのこのドレスは、キャリオカでとなみが着てたやつかなあ?ネオダンディズムのテーマ曲を一人で歌い上げます。

・そのあと気づくととうこさんがセンター通路上手側の5列目?6列目付近に!(笑)これあすかちゃんに魅入ってるととうこさんが客席にいることに気づきません(笑)気をつけて!(笑)
ポゴシプタを歌いながら登場。ラメ入り燕尾を着てます。ついでに全部韓国語ではなくて途中から日本語になります。しかしこの歌かなり心配してましたが・・・でもこの歌をなんとか歌い上げることが出来たので、よかったなと。かなり気を使ってたんだとは思いますが。

・そのまま階段の真ん中にスタンバイしてAll by myselfボレロ。すみませんーアリランすみれボレロじゃなかったわ~。シークレットハンターフィナーレは大好きですが、こういう正統派(?)ボレロもいいなあ。わたるさんとはまた違ってますね。当たり前だけど。

・そのあとはスーパーデュエット真情真美。あすかちゃんは黒ドレスで出てきます。なんかアダルトな感じでいいですね(笑)でも、ここのメインってやっぱりあのリフトだったんだろうかと考えるとリフトをやらないと、しまりが無いかも・・・とも。ていうかもっと他の手法はなかったのかなーとか考えてしまう。歌を歌わせたかったのかもなとも思いますが。やっぱりお別れ色が無いと見てる側への気持ちの送り方が全然違うので、普通に美しいデュエットダンスを見られました。しかし他の場面でも結構あすかちゃんがとうこさんの状態をよく見せようとがんばってたなと思いましたがここが一番よく出てたかなあ。あととうこさんがあすかちゃんを信頼してるなってのがよくわかりました。ヘイズのときと比べると、やっぱり一緒に居てお互いどういう人間かわかってきたから、相手にどのくらい頼ってもいいかというのがわかってきたのかなって。お互いにですが。

・フィナーレはコトコトがエトワール。歌を聴いていたらミルディーを何故か思い出した(笑)衣装はまったくネオダンディズムと同じです。しいちゃんがとうこさんの衣装と羽をつけてました。とうこさんはわたるさんがつけてた雉羽つきの黒い羽と金色のお衣装ですが、金色の衣装・・・お直ししてないっすか。ちょっとぶかぶか目だったよーな(笑)。それまた可愛いんだが(笑)

・最後の挨拶は、CS見たらわかると思いますが声でないのに無理してしゃべらなくていいよ!とかなり思ってしまいました・・・でもちゃんと笑いを取って(笑)「私は博多座がはじめてなので、初舞台生(笑)」とか、「キーンの可愛い下級生のみんなもきてくれて・・・」って言ったらどうもまゆみさんがアピールしたらしく「ステキな上級生も」とにーっこり笑顔で言ってました。私は見えなかったけどまゆみさんご満悦の様子だったよう(笑)1回目のカーテンコールで星組から「とうこさーーん!」という声が(笑)2回目のカーテンコールでは「星組最高ーー!」って声が。嬉しいなあああ。組子からの声だってのが凄く嬉しい。

そんなかんじでした。
またなんか思い出したら追記します。


スポンサーサイト
プロフィール

麻美

Author:麻美

かうんた


最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

行く。

リンク
FC2ブログランキング
ランキングに参加してみました。ぽちっとお願いします

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。