--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-22

さくら/シークレットハンター東宝17回目

今公演最初で最後のSS(1階)で見ました見ましたとも。


以前、2列目の下手で見たときとは感動が全然違う。やっぱりすげーなSS。そんなわけでほぼ記憶が吹っ飛んでいて、感覚のみが残ってるんですが(笑)
あーほんともうどこを見たらいいのっ!?って思っているうちに終わってしまった。こ、こんなに短かったっけ?

・さくら、は映像を見ているような感覚に。墨染めの桜のとこは異世界につれて行かれる。

・瞳子さんの顔ばかり見ていて着物をしっかり見れなかった。(ありがち)

・五月人形が目の前でうごうごしていてかわいすぎた。つか昨日格別に可愛かった気がしたんだけど。

・シークレットハンターは自分が中に入ってみているような感覚に。

・そういえば昨日はあかしの影響か(笑)和の影響か(笑)来日効果か(笑)ビリーの真似してて爆笑。ていうか拍手起きたよ(笑)

・最初に歌いながら銀橋を渡るところで下から帽子の中の表情が見えて新鮮。あああこんな顔してたのかっ!「ぬすめぬものは~ぬぁ~い~」のあたりで角度的に目線が直撃したんですけど別に私に直撃したわけではなく、私の方向を見てただけなんですけど(笑)それでもうわぁ!(笑)

・きのうのまっくす様
ぷりんせーーーーーーーーーーーーーぇぇぇぇ~ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぇぇぇぇぇぇ~ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!
ってかんじ(笑)爆笑。

・カーニバル隊の熱さが前方からグわっと来る感覚がすげえええ。あかしが目の前でした。あかしーーー!(笑)しかしなんかどこを見ていいかわかんねー(笑)

・・・・「とあさん」って言わなかった?(笑)

・白い花が耳の上あたりにちょこんと乗っかったよダグの!ぐわー可愛いーーーダグー!!でも落ちちゃった(笑)一瞬だけ見れた。

・クンバンチェロ熱い。というか暑い。灼熱。あおりあり。あああ指が高速で動くよ生だよ生!!(笑)
・ベサメ暑苦しい。銀橋から放出される熱量で何か出来ないかと思う。多分発電とか軽く出来ると思うんだけど。

・しぃ様から何故かピンポイントで目線を頂きました。ありがとうございます。(なんか変なオーラを出していたと思われます)

・ちえのグラインドがすげえ。下から見上げるとまたすげえ(笑)なんなんだ!!この腰は!!!(笑)ちえのウィンクは結構ピンポイントでびしばしなんですねえ。目の前の席の人たちがちえからウィンク直撃されてましたよ。

・涼様が「Ah!」(この表記だよね?(笑))と声を発しているところ下から見上げるとこんななのかっ!と衝撃を受ける。ところであちこちに飛ばしてるウィンクはピンポイントで飛ばしているわけではなくて、縦横無尽に飛ばしてるんですねそれもSUGEEEEEE。すごかったあ。すばらしかったー。

・ああそうかこの羽を背負った瞳子さんは3月23日から見ているけれど、こんな近くで見たのははじめてなのか~。

・パレードで舞った白い羽が幕が下りてからひらひら上のほうから舞ってくるのを見た。きれいだった。


・以下私の感覚的なことです。
ここは私が感じたことを私のブログに書いているだけなので
誰かの反論や異論は要りません。と先に断っておきます。



瞳子さんが放出しているオーラみたいなもの。目に見えない何か。
について考えていました。
近くで見ると感じ方がまったく違うんですよ。会場全体に出して客席すべてを包んでいるオーラと、多分舞台の上にだけ出しているものの違い。そりゃ違って当たり前なんだけど、昨日よりはもうちょっと後ろで見たときも今回とは全然違った。
もしかしてもっと前に行けばもっと感じ方が違うかもしれない。
そして、この舞台の上にだけ出してるものを客席に出す日がきたら私は最初から最後まで涙が止まらないだろうなと。

今まで色々な宝塚以外のアーティストを見てきたのだけど、歌詞もメロディもまったく好みじゃないのに、CDでもあまり聞かないのに、ライブに行くと必ず泣かされる人というのがいるんです。
見てる人の感情を引きずり出すんですね。
まったく好みが別れるだろうし、苦手な人は苦手だろうなと思うんだけどね。
瞳子さんって多分そういうことが出来る人なんだろう。今だって、距離なんか関係なくされてる人はたくさんいると思うんだけど、私はここまで近くに行くまで気づけなかった。

何段階かあるんだよなあ。瞳子さんのオーラって。
見えるものなら色の強弱であらわして欲しいと思うのだけれど無理なもんは無理なんで(そんなの見えないし!)(笑)

面白いなあって思ったのと、今更だけど、より一層瞳子さんの表現者としての可能性にわくわくした。これからの。
どこまで何を見せてくれるんだろう。


底が見えないからどんどんはまる。
この人をもっと知りたいなあと思う。だから私は舞台に通う。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:麻美

かうんた


最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

行く。

リンク
FC2ブログランキング
ランキングに参加してみました。ぽちっとお願いします

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。